それから・・・

世界一周の冒険をしてきた旅の様子とそれからを猫いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フラミンゴになった二人

≪日時≫ 2009年1月
≪場所≫ ボリビア、ウユニ塩湖からチリへの道中



次に着いたのが

長い年月を重ねて地面が削られてできた、変わった形をした地形の場所

広々としたその場所では今にも崩れそうな形の岩が存在していた



日差しが強かったので少し休んでたけど

どうか、崩れませんように・・・

とだけ静かに思ってた



遠くにはどでかい山だけがズシーンとあった

ただあった

DSC02654.jpg

遠くまで見渡せる風景

DSC02657.jpg

岩の下でお休み

DSC02661.jpg

周りはこんな景色



その地形の周辺にはこの地域独特て感じの草が変わった間隔で生えている

しかも気持ち悪いのもいるしー

とりあえず写真は撮っていたようだw



DSC02660.jpg

なんじゃこれ





雲の写真もあった

この時何を思っていたんだろう



常に思っていたのは雲がとても近い存在だったという事

この辺は標高4000メートル前後だったのでやはり雲が近いわけで

空の青さも日本とは比べ物にならないくらい青いし

南米の良さのひとつがその「青」である


DSC02662.jpg

雲が届きそう



坂道を歩かされた

高山病になるかもしらないので歩かせやがって・・・



( ;´Д`)ハァハァ



と登りきると、そこには山とその手前に湖があった

風がほとんどない場所だったんで湖には波がたたず、山や雲がそのまま湖に反射して逆さで映った

素晴らしい

DSC02664.jpg

坂道を登ったら・・・

DSC02668.jpg

湖に反射する景色



んで、ガイド曰く

フラミンゴの大群がいるのだそうだが・・・いずこ?

DSC02680.jpg

フラミンゴが・・・あー、いるね・・・



大群とは程遠く、遠くにちょろっと何羽か見える程度だった

おい

DSC02688.jpg

フラミンゴのアップ



この現実にブラジル人とロシア人のテンションはおかしくなったようで踊ってましたww

DSC02684.jpg

踊る二人
スポンサーサイト
[ 2011/09/28 21:01 ] ボリビア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
各バナーを一日一回ずつ
クリックお願いします☆
プロフィール

Takuto

Author:Takuto
2008年12月から2011年3月まで
世界一周一人旅をしていました

未知の刺激を求め、自らのレベルアップを求め、新たな出会いを求める旅
を、思い出しながらのブログ始めました
夏目漱石とは吾輩は関係ありません

【NO TRAVEL, NO MYSELF】


ぜひ登録お願いします!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
356位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
アンケート


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。